投稿

for LIBRARY

イメージ
6月21日より大阪のテアトル梅田さんで関西エリア上映スタートのワイズマン監督作品「ニューヨーク公共図書館 」関西エリア公開を記念して、大阪府立中之島図書館のライブラリーショップさんと館内のカフェ、スモーブローキッチン中之島さんのタイアップ企画がスタート。 2つのお店では、相互割、オリジナルドリンクなど色々な企画が目白押しだそうです。
私は光栄すぎて恐ろしいのですが、この企画に合わせて山崎まどかさんと図書館・読書をテーマにライブラリーショップ発信のオリジナルバッジを制作させて頂きました。
山崎まどかさんデザインは、もう、まどかさんしかこんな小粋なフレーズは作れない!とわたしも唸った → thousands of books are better than thousands of boyfriends (デザイナーさんが、女の子が付箋に書いたという素敵すぎる想像力でデザインしてくれました) .素敵すぎませんか。。
わたしは、世界中の図書館司書さんと図書館を愛する人々に贈る → LIVE IN MY 'LIBRARY' . というのを作りました。 デザインは、AA OSAKAさんです。



2つセットで販売となり、まどかさんのバッジにどうしてもわたしのも付いてきます😂すいません。。 .本日より、中之島図書館ライブラリーショップさんにて販売スタート。神戸では元町映画館さんにて上映日より、販売させて頂きます。
お問い合わせは、わたしまで直接頂いても大丈夫です。 . 6月21日(金)~ テアトル梅田 6月29日(土)~ 京都シネマ 7月 6日(土)~ 元町映画館 . .© 2017 EX LIBRIS Films LLC – All Rights Reserved . ≪作品データ≫ 監督・録音・編集・製作:フレデリック・ワイズマン  原題:Ex Libris - The New York Public Library|2017|アメリカ|3時間25分|DCP|カラー  字幕:武田理子 字幕協力:日本図書館協会国際交流事業委員会 配給:ミモザフィルムズ/ムヴィオラ 





watch you sleep

イメージ
The mornin' sun Shines on your skin 'Cause your white curtains They are, paper thin Windows open I can feel the breeze But we're safe here Under the sheets I don't ever wanna leave I'll watch you sleep And listen to you breathe I don't ever wanna leave I'll watch you sleep I'll watch you sleep I never get Bored of lookin' at you 'Cause every time I see somethin' new Like the scar on your spine You fell off of the roof When you were nine You've lived a life Before me I don't ever wanna leave I'll watch you sleep And listen to you breathe I don't ever wanna leave I'll watch you sleep I'll watch you sleep (I don't ever wanna leave I'll watch you sleep I'll watch you sleep I don't ever wanna leave I'll watch you sleep I'll watch you sleep)

ムービーマヨネーズ2 刊行記念トークショー

イメージ
この度、京阪神の書店さんにご協力頂き、グッチーズ・フリースクールさん発行の リトルプレス「ムービーマヨネーズ2」の刊行を記念し、3都市をめぐるトークイベントを企画いたしました。ムービーマヨネーズのファンの皆様はもちろん、映画好きの方、映画以外でも何かしたいけれどその一歩の踏みだし方に迷いがある方。 そんな皆様に楽しんでいただけるイベントになればと願っております。



DETAILS


日本未公開映画を紹介・上映する団体、グッチ―ズ・フリ―スク―ル発行の リトルプレス「ムービーマヨネーズ2」の刊行を記念した関西初のトークイベントです。京都・大阪・神戸、3都市の書店を巡回し、売り切れ店も出るなど 話題の本のつくり方やコンセプト・インディペンデントな活動の全てを、グッチーズフリースクール主宰の降矢聡さんにお伺いします。
ご予約は、各会場のメール・電話・店頭にて承ります。定員になり次第、締めきらせて頂きます。 入場特典 ムービーマヨネーズ番外編ミニ冊子

神戸と大阪会場ではムービーマヨネーズに執筆している、308によるお菓子販売があります。こちらもお楽しみに。
Kyoto 5.17 (金)  恵文社一乗寺店 COTTAGE       tel  075-711-5919 mail       info@keibunsha-books.com   hp http://www.keibunsha-store.com
 Open 18:30  start 19:00 (90分) ¥1500 (特典付き)                   定員40名 Guest  吉田由利香(京都みなみ会館館長)    尾関成貴(京都みなみ会館スタッフ)
kobe 5.18 (土)  1003 兵庫県神戸市中央区元町通3-3-2  IMAGAWA BLDG. 2F
tel           050-3692-1329
mail

works for new neighbors

イメージ
Homecomingsさんとサヌキナオヤさん主催の映画イベント、new neighborsの オリジナルトートバッグを2回にわたり制作させて頂きました。









works for RISSEI PROM PARTY

イメージ
お世話になっている立誠シネマさんが、元立誠小学校のクローズに伴い移転されることに。
最後に校舎全体を使っての文化祭をしました。

わたしは、初めの企画から"シング・ストリート"、"リンダリンダリンダ"の上映にあわせて、ライブとDJのブッキング、講堂の装飾などを担当させて頂きました。













works for "ziggy stardust"

イメージ
神戸の元町映画館さんでの"ジギー・スターダスト"の上映にあわせて、 spacemothさんのタイアップフェアでアクセサリーとバッジをお作りしました。



KITAKAGAYA FLEA

イメージ
出店のお知らせです。

私はこちらの NINE STORIES名義以外にも、本を読むことが好きなので昨年何か本にまつわる活動が出来ないかと思い立ち、LOSTGIRLS BOOKSという名前で本の活動をスタートさせました。

また、DJ/ライター・翻訳家として幅広く活動している多屋澄礼ちゃんとBOOKSNOB(
ブックスノッブ)というユニットを結成しました。
この言葉は一緒に考えた造語です。

いつもたわいもない話ばかりしている私たちですが、突然真面目な話になる瞬間があったりします。京都の町を歩きながらホーソーンの「緋文字」について語り合ったりしたっけ。映画「Easy A」はこの物語に由来します。海外の映画にはコメディでも、古典や現代の小説がそこかしこに登場するのに、日本の映画にはそれが全く無いのはどうしてだろう。。

それはさておき、そのBOOKSNOBとして2回目の KITAKAGAYA FLEA に出店いたします。
アジアや国内からたくさんの書店・出版社さんが集結。個人的にとっても楽しみで仕事を忘れそうです。




フードも好きなカレー屋さんや、どこかに出店のたびに会って仲良くなった方々にまた会えるのも楽しみ。何かを作って自分で売って暮らしている人々に会うとほっとします。


前回は古本なども持って行ったのですが、ただいま絶賛腱鞘炎で重いものが持てない情けない状態なので、自分で作ったトートバッグやブックマークなど読書周りの小物を持っていきます。





セレクト品は、私の好きなバンド JUVENILE JUVENILE の素敵なマーチャンダイズのブックカバーをお持ちします。物語が始まりそうな素敵なデザインです。
こちらはメンバーの皆様がセレクトした文庫本がついてきます。
(写真の本ではありません)



そして、植物図鑑 微花 をセレクトさせて頂きましたが、製作者本人が会場に行きたいとのことで、一緒に行くことになりました。

2日間のうち、27日のみの出店となりますのでお気をつけ下さい。