All This Panic上映会 at シネ・ヌーヴォ

2月16日

大阪・西九条にある映画館シネ・ヌーヴォさんにて、わたしも大好きな映画「All This panic」の上映会がありました。

この上映会は、ミニシアターと映画を応援する学生さんの映画チア部とチームの大阪支部で企画・上映されたものです。

わたしがこの映画を初めて見たのは、グッチーズフリースクールさんが京都みなみ会館さんで上映された時のことで、もちろんそれが日本初で今回が2回目でした。
本当に貴重な機会だったと思います。

ブルックリンに住む女の子たちの数年間を非常に近い距離から撮影した、素晴らしい映像美のこの作品は奇跡的とも言える瞬間がぎゅっと詰まった作品で、何回見ても胸がいっぱいになります。。

日本で見た事がある方は本当にわずかだと思うので書いてしまいますが、ドキュメンタリー作品なので時系列に進んでいくのですが、終盤で撮影が始まった頃のまだあどけない女の子たちの映像に巻き戻り、現在と過去がオーバーラップしてく場面がもうたまりません。。

ほんの数年前のことは、もうずっと昔のことで。

友達と美術館で見たエジプトの展示。それも確かに誰かの日常だったこと。
(登場人物の一人、レナのセリフより)

















 

こちらも初めての経験でしたが、トークゲストとしてお呼びいただき、たくさんのお客様に暖かく迎えて頂き、企画をした映画チア部のchicoちゃんとこの映画についてたくさんお話しさせて頂きました。

かすみさん、ゆかさん、ヨーコちゃん、友達も来てくれて楽しい夜となりました。





コメント

このブログの人気の投稿

BOOKS IN MOVIES お取り扱い店

エトガル・ケレット来日記念

「カーライル ニューヨークが恋したホテル」タイアップグッズ